スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地蔵堂の石棺仏 姫路市

地蔵堂の石棺仏
 昨日は彩雲を見ました。青雲はお線香ネ。笑。彩雲は昔から瑞兆の現れと言いますが、今のところ何の変化もなくウンウンと生きております。携帯電話で撮影してみましたが、やはり電話では上手くいきませんネ。

 姫路市京町の地蔵堂にある、地蔵石棺仏です。
 この石棺仏はとても珍しく、石棺の中でも古い部類に属する(4世紀頃)、長持型石棺の側石を利用した石仏です。
 おそらく、長持型石棺を利用した石棺仏は全国でも、山伏峠の石棺仏と、この地蔵の石棺仏のみだと思われます。少なくとも私の知る限りではこの2例だけです。

 地蔵の上にポコッと出ている石が「縄掛け突起」で、古墳時代はこの突起に縄をかけて、石棺を組み立てたり、運んだりしたのでしょう。
 勿論、本当は、山伏峠の石棺仏のようにもっと大きな石材ですが、それを割って、あるいは発見当時から割れていて、そこに室町時代の人が地蔵を彫ったものです。
 もう一点、地蔵の上に横方向に溝が彫り込んであるのは、おそらく、古墳時代の人が石棺を組み合わせるために彫った溝でしょう。

 1mくらいだったでしょうか?サイズを計るの忘れましたが、そんなに大きくもないのに、写真のようにドッシリとしたとても迫力のある石棺仏です。

 お顔は摩滅しているのか、あるいは初めから無かった可能性も高いですね。室町時代は石仏の抽象化が急に進むので、初めからお顔が無い可能性の方が高いでしょう。この地蔵は確かに、お顔の表情は無くても良いのかも。なんだか威厳と想像力をかきたて力強い造形です。

 この石仏には宝積禅師(唐の時代の禅僧)のこんな言葉をそえました。

●『全仏即人 人仏無異』

 実は、仏も煩悩を持っています。それは「人を救おうと思う煩悩」です。煩悩を持つのが仏なら、人も仏も変わりはないと、私は解釈しています。

 とても良い言葉なんですが、まぁ…仏とはとても言えない人間も多いですけどね…おそらく宝積禅師さんはそれをも含めて仏なんでしょうが…。私は修行が足りんので、とてもそんな目では見れませんケド…笑
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お知らせ
メインブログを アメーバに変更しました→
写真集
笑とる仏
『笑とる仏ー播磨の石棺仏を中心にー』   谷村新司さん推薦!    播磨の珍しい石棺仏を中心に、素朴な笑顔の石仏の写真集。700年近くもやさしく微笑み続けている石仏達を、さまざまな仏教名言と共に紹介する。この深い笑みはきっと心に響くと思います。巻末には地図もありますので、実際、仏様に会いに行くこともできます。勿論、関西限定書ではなく全国に通じる心の本です。 実質、私の4冊目の写真集。(読み:ワロトルホトケ)
Talking with Angels-ロンドンの天使達
「Talking with Angels-ロンドンの天使達-」 
鏡リュウジ氏の推薦文より
『天使、天使、天使!
この世界は、耳をすませれば天使の羽音に満ち満ちていて、うるさいくらい。たとえ一人でいたって、僕たちは孤独になんかなれっこないのです。この写真集はそのことを伝えてくれます。』 
 

Talking with Angels-イタリアの天使達
「Talking with Angels-イタリアの天使達」
   イタリア19世紀のみごとな墓地彫刻の写真集。
ダンテの『神曲』にならい「地獄」「煉獄」「天国」を彫刻を介し視覚で巡ることができる、美しい天使の本。
プロフィール

岩谷薫

Author:岩谷薫
カメラマン
1995 個展『身体感覚』
1998 個展『Angels of Brompton-祈りのすがた』
2005 写真集『Talking with Angelsーロンドンの天使達ー』
2006 写真集『Talking with Angelsーイタリアの天使達ー』
2008年 スピリチュアル雑誌『Sundari 』記事執筆
『yaso ヴィクトリアン』studio parabolica記事執筆
2009 デジタル印刷すらできない悪質出版社に捕まり、三冊目の天使の写真集が出版不能に。入校データまで全て完成している状態ですので、もし第三集の出版を御検討していただける出版社がございましたら、メールフォームからお気軽にメールしてみてください。第三集は最高傑作なのですが…。
2011 写真集『笑とる仏』実質、4作目の写真集。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。