スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

養老石棺仏

養老石仏
 加古川市平荘町の養老石棺仏です。南北朝時代の石仏です。

 『笑とる仏』の中でも、結構好きな笑顔の仏様で、高さ119cm、幅53cmの組合わせ式石棺の側石に、4体の阿弥陀様が彫られています。

 長い間、田の溝の橋になっていたものを発見し、お祀りしたのだそうです。
 石棺仏は、その長方形の形状から、橋に使われていた例も、数例あります。
養老石仏

 阿弥陀が橋になって踏みつけられていても、600年以上も笑ってるのがいいですね。 当然ですが…。
 ブロックで出来た簡素なお堂ですが、ほとんどの石棺仏が野ざらしの中、こうして雨風がしのげるだけでも、土地の人の気持ちが伝わりますね。


 このお堂は2室あり、隣の部屋には、写真のように破損の激しい石棺仏や五輪塔の破片等をお祀りしています。

養老石仏
 とは言え、このブッロク塀では、写真写りはあまりいいとは言えないので、なんとか、ブロック塀の横線が後光のように見えるように撮ってみました。笑。?

●『一念に普く無量劫を観、無量劫の事とは即ち如今である。』

無門慧開は、禅で有名な公案集『無門関』の編集者。
「無量劫」とは、計り知れない時間をいいますが、「無量光」、計り知れない阿弥陀(仏)の光(後光)と捉えてもいいですね。確か、そんな事が書いてある本を昔読んだ記憶が…。

 この言葉も非常に、華厳経的ですね。一瞬の中に永遠を観る目線です。写真と非常に似ています。
 末法の世にあって、56億7千万年後のメシアである弥勒の出現を待ち望むのではなくて、今、ここに弥勒は居るってことでもありますね。

何度か紹介している、『笑とる仏』の一番最初の布袋さんの言葉です。

●『弥勒 真に弥勒 分身千百億
時々に時人に示せども
時人自ら識らず』

石棺仏も、その意味で一つの弥勒の姿なのですが、なかなか時人に気付いてもらえません。笑。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お知らせ
メインブログを アメーバに変更しました→
写真集
笑とる仏
『笑とる仏ー播磨の石棺仏を中心にー』   谷村新司さん推薦!    播磨の珍しい石棺仏を中心に、素朴な笑顔の石仏の写真集。700年近くもやさしく微笑み続けている石仏達を、さまざまな仏教名言と共に紹介する。この深い笑みはきっと心に響くと思います。巻末には地図もありますので、実際、仏様に会いに行くこともできます。勿論、関西限定書ではなく全国に通じる心の本です。 実質、私の4冊目の写真集。(読み:ワロトルホトケ)
Talking with Angels-ロンドンの天使達
「Talking with Angels-ロンドンの天使達-」 
鏡リュウジ氏の推薦文より
『天使、天使、天使!
この世界は、耳をすませれば天使の羽音に満ち満ちていて、うるさいくらい。たとえ一人でいたって、僕たちは孤独になんかなれっこないのです。この写真集はそのことを伝えてくれます。』 
 

Talking with Angels-イタリアの天使達
「Talking with Angels-イタリアの天使達」
   イタリア19世紀のみごとな墓地彫刻の写真集。
ダンテの『神曲』にならい「地獄」「煉獄」「天国」を彫刻を介し視覚で巡ることができる、美しい天使の本。
プロフィール

岩谷薫

Author:岩谷薫
カメラマン
1995 個展『身体感覚』
1998 個展『Angels of Brompton-祈りのすがた』
2005 写真集『Talking with Angelsーロンドンの天使達ー』
2006 写真集『Talking with Angelsーイタリアの天使達ー』
2008年 スピリチュアル雑誌『Sundari 』記事執筆
『yaso ヴィクトリアン』studio parabolica記事執筆
2009 デジタル印刷すらできない悪質出版社に捕まり、三冊目の天使の写真集が出版不能に。入校データまで全て完成している状態ですので、もし第三集の出版を御検討していただける出版社がございましたら、メールフォームからお気軽にメールしてみてください。第三集は最高傑作なのですが…。
2011 写真集『笑とる仏』実質、4作目の写真集。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。