スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオに出演します!FMみっきぃ

11_3_31_記事_2昨日、三木市のFM。FMみっきぃの収録をしました!
 放送日は、4月3日、10日 AM9時から9時30分 の『とっても三木な人たち』という番組に話せていただいています!
 FMみっきぃもPCから全国に簡単に聞けるそうですので、御興味ございましたらぜひ、お聞き下さいませ!(FMみっきぃのHPにその方法が書いてあります。)
 30分番組ですので、かなり長く喋っております。前半は天使の事についても、喋っています。
 パーソナリティーの三条杜夫様、ディレクターの大森繁伸様のおかげで、あまり緊張せずに喋れました。ありがとうございました!でも、お伝えしたい事がありすぎて、ちょっと早口だったり、同じ事2回言ってるかもデス。笑。
 地元、三木ということで、ひょっとすると地元の人にしか解らない石仏の話もあるかも知れませんが、本を買っていただければ、私が何を言っているのか解ると思います。笑。前半の天使の話も面白いと思いますよ??(本人は既知の事実なので、何とも言えませんが…) 
 真ん中で私のリクエスト曲が流れますが、それはDead can Daceの「Summoning of the Muse」という曲です。直訳すると「女神の召還」ですね。いつかのブログにも書きました。この曲はブットビですよ! むしろ天使に出会った時に正に、こんな心境になりますが、石仏もそうですが、神秘的な場ってのは、天使も石仏も与えてくれます。そんな時、ドカーンとこんな曲が流れて来る瞬間ってあります。
 
 三木にもバリエーションの多い石仏があり、かわいらしい石仏も多いし、正法寺古墳公園近くの地蔵は、近寄ると、キーン!と高周波の音が聞こえそうな、ものすごいパワーの巨大な地蔵様もおられます! 今日はその中でも「どっこいさん」を御紹介します。「どっこいさん」は「道陸神」の訛りではないかと言われています。 画像で見える六地蔵の上に、薄いですが35体の仏像が彫られています。これは十三仏と関係していますが、説明しているとさらに文章が長くなるので、本買ってください。笑!
11_3_31_記事_1
 ボーリングのピンみたいな体の中央の地蔵さん、スゲー笑ってるでしょ!!
 こんな形の地蔵様、見た事ないです!
 これは古墳石材に彫っています。高さ130cm幅165cm。かなりデカイので迫力あります!大好きな石仏です。

 この仏様には、道元さんのこんな言葉を添えました。

●『中々世智弁聰(せちべんそう)なるよりも、鈍根(どんこん)なるようにて、切に志を発する人、速やかに悟りを得るなり。』

 世智弁聰とは、お利口さんという意味。鈍根とは、おバカさんっていう意味。
 この意味は宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の全文を読まれると、充分説明できると思います。
 そう言えば、石仏も「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」 笑とりますね。
(あっ、明日は、姫路のFMゲンキに14時15分くらいから出演予定です!こちらもよろしくです!)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お知らせ
メインブログを アメーバに変更しました→
写真集
笑とる仏
『笑とる仏ー播磨の石棺仏を中心にー』   谷村新司さん推薦!    播磨の珍しい石棺仏を中心に、素朴な笑顔の石仏の写真集。700年近くもやさしく微笑み続けている石仏達を、さまざまな仏教名言と共に紹介する。この深い笑みはきっと心に響くと思います。巻末には地図もありますので、実際、仏様に会いに行くこともできます。勿論、関西限定書ではなく全国に通じる心の本です。 実質、私の4冊目の写真集。(読み:ワロトルホトケ)
Talking with Angels-ロンドンの天使達
「Talking with Angels-ロンドンの天使達-」 
鏡リュウジ氏の推薦文より
『天使、天使、天使!
この世界は、耳をすませれば天使の羽音に満ち満ちていて、うるさいくらい。たとえ一人でいたって、僕たちは孤独になんかなれっこないのです。この写真集はそのことを伝えてくれます。』 
 

Talking with Angels-イタリアの天使達
「Talking with Angels-イタリアの天使達」
   イタリア19世紀のみごとな墓地彫刻の写真集。
ダンテの『神曲』にならい「地獄」「煉獄」「天国」を彫刻を介し視覚で巡ることができる、美しい天使の本。
プロフィール

岩谷薫

Author:岩谷薫
カメラマン
1995 個展『身体感覚』
1998 個展『Angels of Brompton-祈りのすがた』
2005 写真集『Talking with Angelsーロンドンの天使達ー』
2006 写真集『Talking with Angelsーイタリアの天使達ー』
2008年 スピリチュアル雑誌『Sundari 』記事執筆
『yaso ヴィクトリアン』studio parabolica記事執筆
2009 デジタル印刷すらできない悪質出版社に捕まり、三冊目の天使の写真集が出版不能に。入校データまで全て完成している状態ですので、もし第三集の出版を御検討していただける出版社がございましたら、メールフォームからお気軽にメールしてみてください。第三集は最高傑作なのですが…。
2011 写真集『笑とる仏』実質、4作目の写真集。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。