スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッキー13が使える男に

『Talking with Angels』西洋墓地の天使像 : 岩谷薫-09_7_19_1
 まるで釣りブログになってしまうので、このブログで釣りのことを書くのは、極力控えようと日々思っていたのですが、昨日はじめて、写真のヘドンのラッキ-13で43cmのバスを釣ったので、うれしくて我慢しきれず書いてしまいます。笑。開高健病の完璧な感染者です。釣りに興味の無い方、これから謎のカタカナが沢山出てきますので、ゴメンナサイ。
『Talking with Angels』西洋墓地の天使像 : 岩谷薫-09_7_19_2

 6月20日の記事に書きましたが、釣りを20年ぶりに再開しました。あれにはラパラと書いていますが、私は本来、トップウォーター派でラパラのように潜るルアーは好きではありません。ワームなんて絶対使いません。水柱を上げて襲ってくるバスがたまらなく好きです。
 でも子供の頃、自転車で行ける近所の池では30cmを越えるバスが珍しく大物で、釣りキッズも多くスレッカラシ状態で、ビックプラグはなかなか使えませんでした。
 巨大なヘドンのラッキー13(全長10cm)やザラスプーク(全長12cm)等は、タックルボックスを飾っているだけのほとんど名誉職で、見ているだけで満足していたあこがれのルアーでした。こんなデカイプラグ、しかも自然界にないオメデタイ紅白カラーで絶対釣れる訳ないと思っていましたし、実際釣れませんでした。『Talking with Angels』西洋墓地の天使像 : 岩谷薫-09_7_19_3
 当時、田舎の釣り具屋さんでは、ラッキー13はこのカラーしか売ってなくて渋々買った記憶が…でも今見るとその突飛なカラーにも愛着もわきますよ。
 あれから年月が経ち、地元の池のバスも定着したのかビックサイズが釣れるようになりました。
 巨大なラッキー13やバスオレノ、ザラスプークで釣れるようになれば一人前のバス釣り師と思っている私は、とてもうれしい。
 ラッキー13は1920年頃から変わらずほぼ同じ形。すごいですね~。およそ90年、自信と風格が伺われます。写真は80年代のもの。魚を釣る前に完全に人間がルアーに釣られています。
『Talking with Angels』西洋墓地の天使像 : 岩谷薫-09_7_19_4
 ラッキー13で釣った頃はもう真っ暗で写真が撮れませんでしたので、写真は黄昏時にヘルレイザーで釣った40cm越えのバス。ヘルレイザーを持ってるよと書くと、オールドファンは「いいの持ってるね!」ときっと言ってくれるはず。僕のタックルボックスの中は20年以上は時空がズレテています。
 驚きましたが、ヘルレイザーは今、ヘドンが作っているんですか!?時代が変わりましたね。
 ヘルレイザーはホッパーストッパー社でしょう。笑。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お知らせ
メインブログを アメーバに変更しました→
写真集
笑とる仏
『笑とる仏ー播磨の石棺仏を中心にー』   谷村新司さん推薦!    播磨の珍しい石棺仏を中心に、素朴な笑顔の石仏の写真集。700年近くもやさしく微笑み続けている石仏達を、さまざまな仏教名言と共に紹介する。この深い笑みはきっと心に響くと思います。巻末には地図もありますので、実際、仏様に会いに行くこともできます。勿論、関西限定書ではなく全国に通じる心の本です。 実質、私の4冊目の写真集。(読み:ワロトルホトケ)
Talking with Angels-ロンドンの天使達
「Talking with Angels-ロンドンの天使達-」 
鏡リュウジ氏の推薦文より
『天使、天使、天使!
この世界は、耳をすませれば天使の羽音に満ち満ちていて、うるさいくらい。たとえ一人でいたって、僕たちは孤独になんかなれっこないのです。この写真集はそのことを伝えてくれます。』 
 

Talking with Angels-イタリアの天使達
「Talking with Angels-イタリアの天使達」
   イタリア19世紀のみごとな墓地彫刻の写真集。
ダンテの『神曲』にならい「地獄」「煉獄」「天国」を彫刻を介し視覚で巡ることができる、美しい天使の本。
プロフィール

岩谷薫

Author:岩谷薫
カメラマン
1995 個展『身体感覚』
1998 個展『Angels of Brompton-祈りのすがた』
2005 写真集『Talking with Angelsーロンドンの天使達ー』
2006 写真集『Talking with Angelsーイタリアの天使達ー』
2008年 スピリチュアル雑誌『Sundari 』記事執筆
『yaso ヴィクトリアン』studio parabolica記事執筆
2009 デジタル印刷すらできない悪質出版社に捕まり、三冊目の天使の写真集が出版不能に。入校データまで全て完成している状態ですので、もし第三集の出版を御検討していただける出版社がございましたら、メールフォームからお気軽にメールしてみてください。第三集は最高傑作なのですが…。
2011 写真集『笑とる仏』実質、4作目の写真集。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。